ポップ・アイドル

アメリカのトップ・アイドル、ヒラリー・ダフのデビュー・アルバム『メタモルフォシス』(03年)を聴く。弱冠16歳。デビューは人気青春ドラマ「リジー・マグワイア」で、もともと歌手だったわけではない。お茶の間のスターとなった彼女はブラウン管を飛び出し、昨年の7月に歌手デビュー。シングルがいきなりビルボード・チャートで初登場1位を獲得し、翌月(日本は11月)にリリースしたこのアルバムはブリトリー・スピアーズやアヴリル・ラリーンといった超売れっ子のセールスを軽く上回ってしまった。「ポスト・ブリトリー」といわれていたが、すでにナンバー・ワン・ポップ・アイドルといっても過言ではないだろう。そんな人気者に提供される曲が悪いわけがない。楽曲だってアレンジだって録音だって、ポップ・アイドルのものとしては申し分ナシ。歌唱力だって声だって悪くないし、これは売れるよな、と。アメリカン・ポップスの最新が分かる1枚。

日記

最近飲みあがったようでお酒を飲んでもいっこうに酔いがまわらない。燃費の悪い体になってしまいました。お酒ひかえないとな。こんな風に書くとものすごい酒飲みみたいです。ずっと冷蔵庫に入れてあった半分凍った苺を食べて、会社の課題をやって、お風呂入っておとなしく寝ます。おやすみなさい。

ドラムの役割

夜、おはらくんがドラムを叩いているオレンジ極上スクラッチのライブでミニケルへ。おはらくんには思い入れもあるので正直に言うけど、バンドとしてはさておき、ドラム的には今回がもっとも良くなかった。早く強く叩こうとか、思いっきりハジけようとか、そういう意識が先行してしまって、正確にリズム・キープしようとか、バンドを支えようとか、そういう基本的な意識がおざなりになってしまっているような気がする。練習はしてるんだろうけど、それがまったく見えなかった。やり方を間違えているとしか思えない。自分に言い聞かせるところもあるのだが、ドラムにはドラムの役割があるのだ。

日記

今日はオレスマのライブを見に行った。新曲も増えて以前より1曲分盛りだくさんなライブ。おはらくんは終わった後色々反省していたが、本当に前に比べて上手になったなあと私は一人で感心していた。ライブをするごとに上手になっていく。ちゃんと練習してんだろうなあ。としみじみ。えらいなあ。だから帰ってずっとできなくて、もう練習するのも嫌になってた曲に取り組む。めちゃめちゃ遅くならできる。または片手ずつならできる。しかし両手だとできない。難しいもんだねえ。でも楽しく練習中。人のライブを見ると必ず練習したくなる。いいことです。

きゃあ!

今日本当に久々に体重を量りました。びっくり!ふとっちゃったあ!えらい肥えたなあと自分でも感心しました。1kg弱太りました。私は太ったらまず全ての増えたお肉がお腹につくので今は妊娠3ヶ月くらです。こないだもそんな日記を書いたけど、今回は重症です。しばらくダイエットなんてものをしてなかったんだけど今回はちょっとやんないとやばそうです。こんなおなかじゃ夏に向けて大変です。私がコロコロになったらファンも減ってしまう!(初めからいないか。)それにしてもまたダイエットしなきゃ!と心と体重計に誓いました。ちなみにアミノ酸ダイエットはまだスタートしておりません。まずは実家からダンベルとってこなきゃね。よーしがんばろ。にがりは時々とってます。あれはいいね。効果がでてるかどうかはよくわからんけど。便秘は治るような気がします。便秘になやんでいる人達は試してみてね。ただしお酒にいれるとお酒が苦くなります。甘いカクテルもね。要注意。にがりまめ知識でした。

キスイヤ

読売テレビから「ス■ープは当番組で出演者募集を依頼している会社で間違いありません」との返信メール。肩すかしでコケそうになった。まさか本物だったなんて。だってメールの書き方や企画書があまりにチープだったんだもの。そこらへんは読売テレビの担当者も、突然そういうメールを送ったのであれば大変失礼なことをしてしまったと反省している、ス■ープには今後このようなことがないよう厳重に注意する、とのこと。なんか悪いことしちゃったかな。でもこんなご時世だから、怪しまれる方が悪いんだぞ、と。

ようやく

忙しいのが一段落...久しぶりにいつもより早く帰れたよ.でも期限が迫ってる仕事が終わっただけで,やる事はまだまだあるんだよなー.パソコン開いてもHP見るより最近は仕事ばっかでしたが,これからもっとマメに見ようと,マメに日記を書こうかと思います.
出来るかなー…

代休

今日は代休だったんだけど忙しい1日だった。午前中はリハスタでドラムの練習。新曲「インサイド・リアリティ」のドラム・パートは、パソコンで打ち込んでるときは簡単だと思ってたんだけど、実際に叩いてみるとすごく難しくて、2時間かけてもうまくできなかった。疲弊した足を引きずりながらリハスタを後にし、行きつけの美容院へ。ロックな髪型にしてください、と言うつもりだったのだが、お客にモヒカンのにいちゃんがいたのでやめにした。あんなふうにされたら困る。サッパリと美容院を後にし、弁当を買って帰宅。メールをチェックしたらまたス■ープから似たようなメールが来ており、今度はワードで作った企画書が添付されていた。読売テレビのウェブ・サイトをコピペした安易な文書だ。さらにス■ープのURLも書かれていたのでクリックしてみると、それらしいサイトにつながった。いろんな番組のリサーチをする会社だそうで、テレビ欄で見たことのある番組名が列挙されている。なんなんだコレは。とりあえず読売テレビ宛に問い合わせのメールを送ってみた。弁当を食べてからギターの練習。フィンガー・ピッキングがうまくできずにイラつく。すぐに飽きてしまったのでコタツで読書しながら昼寝。夕方、テレビ朝日の番組で消費税総額表示が特集されていて、小宮悦子がゲストの塩川元財務相に対し、分かりにくくなった、小売店は迷惑しているなどと噛みつき、さらに、これでデフレが加速するのではないか、将来の消費税アップをやりやすくするための伏線ではないかとまくし立てていた。まったくくだらん。こんなバカがテレビで鹿爪らしく発言することで、世論は間違った方向に誘導されていく。やっぱりテレビは有害だ。夕食後、よさこいの練習を見学しに某施設へ。よさこい用のオリジナル曲を作ってほしいとオファーがあったのだ。7、8人の男女が元気に踊っている隅っこで、体育座りをしながら静かに見学。いやあみんな元気だわ。ウチのメンバーもリズム感を養うために参加したほうがいいな。がんばっていい曲を書きますと言い残して帰ってきたんだけど、本当に僕に依頼していいのかしら。変拍子のプログレとかになっても知らないぞ。さてと、ウメッシュも飲んだし、もう寝ようかな。