ひさびさのライブ

いやー楽しかった!幕と煙の演出もまーまーだったんじゃないかな.最初は幕が下りて誰もいなかったらどうしよう・・・なんて思ってましたが,幕が下りたらたくさんの人がいてびっくり!しかもみんなすっごい盛り上げてくれて嬉しかったです.久しぶりだし演出もあり,少し緊張感があってミスはともかくいいライブになったんではと思いました.見に来てくれたみんなや対バンの皆様,マスター,そしてメンバーに感謝です.本当にありがとうございました.

昨日の分の日記

昨日は本当にたくさんの人が見に来てくれて、まじめに感動しました。色んな小ネタをしこんだりして、小ネタのくせに結構大変で、弾けない曲もあり、なんだか緊張したりして。いっぱい色んな人に手伝ってもらって本当にありがとう。いつもライブ終わるたびに「あーいっぱいの人が支えてくれてるなあ」とくさいんですが、そんな風に思います。見に来てくれた人本当にありがとう。見に来れなかったけど応援してくれた人もありがとう。そしてマスター色々やらせてくれてありがとう。あと、誰よりもおはらくんありがとう。本当にマネージャーのようです。今度また感謝デーを設けてなんかおはら君がうれしくなっちゃうような企画を考えます。色々ウソかマコトか褒められたりもして、褒められて伸びる子なので、今有頂天なテングです。この勢いでどんどん上達したいと思います。車で色々ドライブするのですが、そのたびに「おっ!こんなところにライブハウスが!」と発見しております。色んなところに出没したいです。っていい気になっています。ほんと、有頂天だ。あー!幸せ気分いっぱいです!。

幕と煙

#昨日の日記
ライブとしては約2か月ぶり、ミニケルでは昨年大晦日のカウントダウン以来5か月ぶりとなる久しぶりのライブだったのでなんかおもしろいことをやろう、と今回用意したのは幕と煙(いわゆる緞帳とスモーク)。練習の時間すらあまり取れないほどみんな忙しくて、直前になってバタバタしちゃったんだけど、なんとかうまくいった――かな。いやそれにしても大変だった。幕も煙もやるのははじめてだったので、いろんな人にアレコレと訊きまくり、前日からリハーサルをしながら試行錯誤。特にドライアイスは厄介だった。どうやってど

帰ってきたスリップノット

スリップノットの新作『Vol.3:(ザ・サブリミナル・ヴァーシズ)』(2004/5)を聴いて驚いた。前作『アイオア』から2年。解散の危機を乗り越えて作った作品だから、きっと前作をより強化したアルバムになるだろうと思っていた。つまり、よりヘヴィで、より過激で、より憎悪に満ち、より混沌とした作品に。だけどその予想は裏切られた。だけど誰がこんなアルバムを予想しただろうか。ボーカルはメロディアスで叙情的、アンサンブルはすっきりとし、感動的ですらある。それだけじゃない。なんてアコースティックやギター・ソロまであるのだ。だけどスリップノットらしさがなくなってしまったわけじゃない。モダン・ヘヴィネスの極北にいることはまちがいないし、このアンサンブルは彼らにしかなしえないだろう。だけど前作の延長線からかけ離れたサウンドにがっかりするファンもいるだろうことは想像にかたくない。取っつきやすくなったことを迎合だと憤るファンもいるだろう。だけどそういう思い入れを抜きに聴けば、ヘヴィ・ロックの可能性を切り開くすばらしい作品だと思う。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001ZX3IA/babybuggyoffi-22

久々のライブだ

明後日日曜日は久しぶりのライブです。ハイテンションでがんばらんとね。なんせトップバターだからね~。まあ前座は慣れてるから、過度の緊張は無いと思うんだけど。
新曲もするし、久々の曲もするし、後は見てのお楽しみだな。時間がある人は是非見に来てください。
明日最終調整して楽しいライブにしたいと思います。

やさぐれ

ただいまサウンドガーデンのベスト盤を大音量で流しながら残業中。仕事中にサウンドガーデンを聴くことはないんだけど、今夜はやさぐれた気分なのでわざわざ車から取ってきたのだ。僕のなかではやさぐれ=サウンドガーデン。こんな生活やってられっか、と。だけどしがないサラリーマンはコツコツと働きつづけるのであった。

日記

今までずっと私が家事をやらないのは仕事が忙しくて疲れているせいだと思っていたが、どうやらそうではないらしい。ここ2日ほど早く帰っていたのだけど、どうも家事が嫌でしょうがない。しかも早く帰ってしまうと家事ができない言い訳もできない。もしかして仕事が遅いから家事をやらないのではなくて家事が嫌だから仕事が遅いのか?とにかく家事をしなくてもよかった実家時代が懐かしい。しなくてもいいとやりたくなるもので、実家に居たころは今よりもちゃんと家事をしていた。掃除洗濯炊事炊飯。だめな子になったなあ。最近仕事ばかりをしているんだがあまり苦痛でなくなった。というか生活が仕事を中心に動いている。こういう人が将来定年を迎えた後に奥さんに突然離婚届けとか渡されたりして熟年離婚したりするんだろうなあと。本当に女でよかったと思う今日この頃。しかしあんなに好きだった料理に全く興味がなくなったことだけが惜しまれる。昔の私のストレス解消方はみじん切りだったのに・・・。

不安

あまりに仕事のスケジュールがきついので、こんなんでライブに出られるんだろうかと不安を覚える今日この頃。指の突起も放置されてるのをいいことに少しずつ成長しつつある。練習も不十分だし、演出の準備も遅れている。なんだかんだと不安要素はいっぱいだ。

日記

今日は風邪でお熱で吐き気で寒気で大変。しかしバリバリ働いております。こういうときは働くと案外治ったりします。実際ちょっと良くなったような気がします。しかし今日は1時間も遅刻してしまいました。3時半に一度目が覚めたのにまた寝たので朝起きられませんでした。でも風邪だから早く帰れます。今日はもう帰ります。さいなら。しかし風邪じゃなくて昨日食べたタイカレーのレトルトパックがあたったんじゃないかとも思います。めちゃめちゃ激辛でした。病ですが食欲はあります。今から帰ってご飯です。でも作るのは面倒です。一昨日大量のワラビをあく抜きしたので今日食べようと思います。あんなに食べたら健康に悪そうです。あくは炭酸の粉末で抜いたのですがなんだかワラビがおかしな青色になっています。心配です。会社の人にあげる約束をしました。みんなでお腹が痛くなったらどうしよう。多分明日も病です。

祝・ヤフー掲載

昨夜、ヤフーのサーファーチームからサイトを掲載したとのメールがきた。今日び個人サイトがヤフーに登録されるのはなかなか難しく、実際、このサイトも立ち上げてから3回くらい申請したのだが、すべて無視されてきた。ヤフーの登録は推薦制をとっていて、申請したサイトがすべて登録されるわけではない。申請のあったサイトをサーファーと呼ばれるスタッフが実際に確認し、オリジナリティがある、ユーザビリティが高い、などの基準で登録するサイトを決定している(らしい)。だから企業や団体のサイトであっても、申請即登録とはならないのだ。巷にはヤフーに登録されるためにはどうすればよいかを説くセミナーもあるし、ヤフーにいくらいくら広告を出したら登録されるというウワサもある。さて、登録は難しい、だけど問題は、ヤフーに登録されることがどれほど意味のあることなのか、ということだ。
誤解している人もいるようだが、ヤフーの検索でヒットしたからといって、そのサイトがヤフーに登録されているわけではないのだ。ヤフーの裏側ではグーグルの検索エンジンが動いていて、ヤフーのディレクトリになくてもロボット検索でヒットする。このサイトだってこれまでヤフーで検索すれば1番上に表示されていた。それなら一緒じゃないかと思うのが当然だろう。じつは、一緒なのだ。ひと昔まえまでは検索エンジンといえばヤフーのようなディレクトリ型が主流だった。グーのようなロボット型は使い勝手が悪かったからだ。だけどいまでは優れたロボット型のグーグルが検索の主流となり、ユーザはいちいちヤフーのディレクトリをたどったりはせず、キーワードで目的のサイトを探すようになった。そうなるとサイトのアクセス数を向上させるためには、的確なキーワードでサイトをヒットさせ、上位に表示させることが重要になる。いわゆるSEO(サーチエンジン最適化)だ。
ようするに、ヤフーに掲載されるということはステータスにこそなれ、あまり意味はない、と。だけど、ウェブマスターとしてはとっても「祝」なのだ。