宣戦布告

#昨日の日記
韓国の盧武鉉大統領が日本に対して宣戦布告してきたわけだが、それでも穏便に済ませようとする日本政府はお人好しというかバカというか。これはけっして大統領の暴走ではなく、国民の総意であるということを真剣に受け止めるべきだ。竹島にしろなんにしろ、日本に後ろめたいことはないのだから。国際司法裁判所にでも委ねればいい。はじめに反日ありきの日本批判でしかないのだ。韓国にはまったく関係のない靖国を批判してみたり、自分たちのことを棚に上げてイラク派兵を批判してみたり。まったくどうしようもない国だ。今回のことを受けて、私たちの愛する韓国が日本を批判するのは日本政府のせいだ!なんて思う人がたくさんいると思うと本当に気が滅入る。

人の迷惑かえりみず

はい、ヤッてしまいました。本当に申し訳無い!ロラックスさん、これ見てたら僕を許してください。次回は必ず4回転を成功させますから。じゃなくて、もう無茶はしませんので。しかも少し凹んだって(アンプと僕)いうじゃないですか。重ねてすみません。
まあそれはおいといて(反省しろ!)ライブどうでしたかね?DNAは気持ちよく歌えましたよ。音のバランスとかはもうちょっとだなと言われたりもしましたが、本当に気持ちよくできました。見に来てくれた人ありがとうございました。次回もこれに懲りずよろしくです。しかしシンゴの日記にも書いてあるが、プライド風曲紹介は完全にハズしました。二度としません!!田中君に騙されました。あー楽しいライブでした!

D.N.A崩壊

#一昨日の日記
初D.N.Aロックカフェ。出てみたいと思いながらずっと尻込みしていた場所だ。本物のロックを体で知っている人の前で演奏するのは気が引ける。アメリカのメル友に聴いてもらったときもそうだった。ロックじゃないとか言われたらどうしようとか考えちゃって。英詞もあるし(ネイティブじゃないんだろうけど)。これはもう大和魂しかない!と矛盾した結論で一人勝手にテンションを上げて演奏した。ここ最近ずっと不甲斐ない演奏が続いていたんだけど、お、今日はいいんじゃない?と自画自賛プレイ。PAのおかげもあってとても気持ちよく演奏できた。MCは相変わらずユルユル(プライド風の曲紹介は完全にすべったと思う)。でもバンドとしての演奏は良かった。曲が進むにつれてテンション上昇。もちろんこの時点では、最後にあんなことが待ち受けているとは知るよしもない。ラスト1曲。高西さんがフィギュアのミキティがどうのこうのと言いながら、ステージ奥の1段高いところに立った。どうやら4回転ジャンプをする気らしい。最後は「酩酊侍」。ギターのイントロが始まる。スネアの連打が入り、高西さんが絶叫しながらジャンプした。1回転、2回転、3回転、、、。そして、コケた。後方に倒れ込む。そこにあったギター・アンプがバタン、そしてその後ろにあったキーボードもバタンとドミノ倒し。「8時だヨ!全員集合」なら後ろの壁も崩れてステージが崩壊し、チャララチャッチャララ~ラ~と音楽が流れるところだ。あーやっちゃたよ。テンションは急降下。客席もドン引き。それでもがんばって歌う高西さんが痛々しい。で、エンディング。ありがとう!じゃないからね。すみません・・・。幸い機材には支障がないようだったのでとりあえず安心して、そそくさとステージを下りた。こうして最後の最後にすべてを持っていく高西さんはやっぱり天才なのだろうか。でも、回転物は今後禁止ですから。

DNAライブ

初のDNAでのライブも無事終了しました.しかしいいライブハウスでした.音がステージの中も外に出る音もしっかり聞こえて演奏してて気持ち良かったです.それでもうちはちょっとバランスが悪かったようですが・・・今回の反省を次回に活かして今後も是非やらせていただきたいです.
一緒に出演した古林さんはしばらく歌を歌わないって言ってましたし,ロラックスもドラムの方が転勤で後任を探してるらしく,しばらくは本格的な活動は出来ないようだ.去年から解散するバンドやメンバーが抜けるバンドなど色んな事があるんやなーと思ってましたが,またここでそんな話が・・・ま,色々あるのでしょうが,ウチはそんなこともなくやっていけてるし今のメンバーに感謝です.これからも頑張っていきましょう!

ライブ

昨日はDNAで初ライブ。収容人数がそれほど多くないこともあってか、客席はいっぱい。立ち見のお客様なんかもいたりしてライブ気分いっぱいでした。自分的には2、3日前から風邪をひいて薬を飲んでいたこともあってボーッとしたしまらない演奏になってしまったような気がするのですが、はじめてBBの演奏を聴いた人達にはどのように聴こえたのか気になるところです。まあ、ロラックスのボーカルの人が“MCが参考になる”と言っていたりもしてそれもまた微妙でしたねえ。しかしちょっとはしゃぎすぎたようで風邪は悪化。さっき熱を測ったら38度8分ありました。ありすぎやね。やばい。あたまがぼーっとしますが気分はいいです。でも寝ます。それでは来てくれたみなさまどうもありがとう。
追記:古林さんしばらくライブ活動お休みされるそうなんですが、早く復帰してもらってまた一緒にライブをしたいなあと思います。

DNA

明日はいよいよDNA初ライブです。テンション上げて頑張ってまいりましょう。ちなみに痰がからんでヤバイ状況です。朝起きて唾を飲みこんだら、あたたたたっって感じです。ノドスプレーを大量に飲んで頑張ります!!あとはお客さんの入りが心配ですが、他のバンドが沢山呼んでくれてるでしょう。僕は結構フラれました。4人くらい来てくれたら御の字ですね。さっ面白おかしくカッコよくイキましょうか!

ようやく

パソコン復活!ある日突然画面が縞模様になり数回電源を入れなおしてたらついに画面が全く映らなくなった.多分画像のボードがいかれたんだろうとは思ったけど,どうしていいか分からんくてほったらかしでした.でもほぼ毎日パソコンでHP見たり,仕事したりしてるから使えないのが不便で不便で・・・ようやく今日新しいボードを買ってきてつけました.特に問題もなく無事復帰して久しぶりに電源入れました.さー今からたまった仕事してギターの練習でもします.

使える経済学

飯田泰之『経済学思考の技術』(ダイヤモンド社、2003/12)を読了。つい先日、母親がTOBがどうのこうの言っていて驚いたが、ライブドアのとりあえずの功績は、お茶の間にマネーの話題を提供したことだろう。ひょっとしたらバブル期以来のマネー・ブームといってもいいかもしれない。3月という時期的なこともあってビジネス雑誌でもネタは株、株、株。ちょっと前まで「失われた十年」なんて憂えていたのが嘘のようだ。そういえば、大不況から抜け出すためには構造改革が必要だ、いや財政出動だ、いやいや金融政策だと口角泡を飛ばして議論していたエコノミストや経済学者もすっかり影を潜めてしまった。マクロよりミクロの方がお茶の間ウケするのだろう。本書は、経済学にまつわる話題について、批判的に観察し、自分なりに考える方法を身につけるための指南書である。こういう本は普通、需要曲線と供給曲線とか市場の均衡とか、経済学の基礎知識から入るんだけど、この本ではロジカル・シンキング講座からはじまるという念の入れよう。そこから基礎知識を学んでいき、最後には演習として著者の政策提案を批判的に読むという、とてもよくできた構成になっている。これを一通りマスターすれば、とりあえずインチキ経済評論家を見抜くことはできるようになるかもしれない。経済学を知識として学ぶのではなく、経済学思考というツールとして使おう、というマニュアル本といえばいいか。良書につきおすすめ。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478210489/ref=ase_babybuggyoffi-22/250-8211479-0013003

どうなるフジテレビ

日経平均株価が97円も下落したなか、フジテレビは12.25%も値を上げた。ホルダーは今日1日で最低でも31,000円の含み益を得たことになる。ライブドアが日本放送株を50%以上保有したことで、フジテレビは一気に不利になったわけだが、まだまだひと波乱もふた波乱もありそうだ。勝手な読みとしては、新たな登場人物が出てくるんじゃないかと思うんだけど、どうだろう。まあなんにせよ、これはライブドア対フジテレビという単なる買収劇ではなく、もっと大きな組織同士の戦いであることは間違いない。それが表に出てくるかどうかは分からないけれど。まったくおそろしい世の中だ。

無免許

土曜日出勤の予定だったのだが、ひとに変わってもらった。理由は免許の更新にいかなくてはいけないから。誕生日が3月5日だった私は今免許の更新日ぎりぎりのところにいる。誕生日を過ぎてから1ヶ月は大丈夫だという会社の人の言葉を信じたままこれでもう2週間が過ぎようとしている。いやー、そろそろ行かなきゃだめでしょ。どきどきする。もうだめです。過ぎてます。もう一度センター行ってください。って言われたらどうしようか。私の今の免許は結構かわいらしくうつった写真が貼られているので私としてはあまり交換したくない。でもあきらかに若いもんなあ。人間たった数年でこんなに老けるもんなんですね。がっかり。