日記

あんまり,と言うか全然日記を書いてない・・・何を書けばいいのか分からないのだ.しんごや恭子ちゃんのように書けばよいのだろうけど,それすらうまく出来ない・・・前にも書いたけど中学か高校の頃に,夏休み日記を書く事が課題だったけど,書けなくて友達の日記を写した事もあり苦手だ!今日も色々考えたけど何もネタがない・・・・・あーこんな事書いてるとまたしんごに叱られそう.改めて日記をちゃんと書くようにしなくては・・・明日また書いてみます.

うちの組織は腐っている

#昨日の日記
沼上幹『組織戦略の考え方―企業経営の健全性のために』(ちくま新書、2003/03)を読了。経営学の本なんて読んだことなかったんだけど、会社でそれらしいレポートを書かなくちゃいけなかったので、参考になるかなと思って買ってみた(結局、書いてから読んだんだけど)。だからこの本がジャンルの中でどういうポジションにあるのか、他と比べてどうなのか、どこがありふれていてどこが斬新なのか、そういうことはまったく分からない。読んで意外だったのは、おもしろいということ。でもこれもこの本に限ったことなのかど

腹減り

腹減りましてん。今日はスーパーに行ってまともなものを買って帰ろうと思います。ぎりぎり間に合いそう。時間的に。ということで帰ります。お腹減ったなあ。
そうだ!お腹減ったといえばサークルKサンクスの焼き鯖寿司は本当にうまい。サークルKはローソンなんかと比べて魚系の味が非常によろしいと島田は思います。気のせいかな。
グルメ担当としては毎日グルメネタを披露しようと思うのですがなかなかそうもいかず、日々色んな雑誌や色んな本を読んで勉強しています。いや、バンドのHPなんだから本当は音楽ネタを書かなくてはいけないのか。

アメリカの土俵

寺島実郎『「正義の経済学」ふたたび―日本再生の基軸』(日本経済新聞社、2001/04)を読了。アメリカ型のグローバリズムに対して日本はどうすればいいのか、三井物産戦略研究所長の寺島が提言する。まず寺島はアメリカ型のグローバリズムを動かしているものとして、ITと金融工学を挙げる。この2つによって生まれたのがデリバティブ(金融派生商品)だ。これによって金融は際限なく肥大化し、休むことなく世界中を駆けめぐっている。これに対抗するものとして、ヨーロッパでは2つの実験が行われている、と寺島はいう。ユーロと社民主義だ。ユーロはドルに対抗する国際通貨として。社民主義は、市場原理主義に対する社会政策として。これらが現在どのような成果をあげているかはさておき、では日本はどうすればよいのか。寺島は、日本が得意としているものづくりを基軸に、「売り抜く資本主義」ではなく「育てる資本主義」を目指すべきだと主張する。ようするに実体経済を大切にしようということだ。寺島は具体的施策として新首都構想を提言しているが、これに関してはいまいちピンとこなかった。本書でそうだよなあと思ったのは、むしろ、アメリカにも見習うべきところはある、というところ。それはエンジニアリング力だ。小さな仕組みを膨らませ、それをグローバル・スタンダードにする力業。たしかに、アメリカ以外の国々がいくらアメリカに対抗しようと思っても、その土俵がすでにアメリカ製なんだから、勝負どころの話じゃない。孫悟空みたいなもんだ。これからアジアやヨーロッパがアメリカに対抗できるかどうかは、オルタナティブな土俵を作れるかどうかなんだろうけど、いまは想像すらできない。それっていったいどんな世界なんだろう。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532149126/ref=ase_babybuggyoffi-22/250-8211479-0013003

こんなところに

古本屋で『インディーズバンドマップ』なるものを発見した。A5版で304頁のソフトカバー。1998年の発行で、発行元はアミューズブックスとやら。全国6エリアから408のインディーズ・バンドとライブハウスが紹介されている。1バンドのスペースは半ページで、写真と、バンドのプロフィール、メンバーの詳細などがびっしりと書かれている。そんなに古いものでもないので、知ってる人がいたりして、と思いながら中部・甲信越エリアを見てみたら、本当にいたので驚いた。若い(かな?)。嬉しくて思わず買ってしまった。定価は1600円。売値は100円だった。

髪の毛

最近パーマネントをかけてから髪の毛が不調だ。もともと天パだから本当は今のパーマよりもずっとクリクリな頭なんだけど、私はストレートに憧れを持っていて、ここ何年かはずーっとストレートパーマをかけている。それがついこないだ、ふと出来心からパーマネントをかけてしまったのです。でもイメージはマンダヒサコ。美容院のお姉さんにもちゃんとマンダヒサコにしてくださいって言ったのに!かかってるかかかってないかわかんないくらいのゆるーいウエーブがよかったのになんだかチリチリです。年配の男性には受けがよいようですが、マンダヒサコになり損ねた私は不満たらたらです。すべるような指どおりのパーマネントになりたかったんだよ!懲りずにマンダヒサコを実現してくれる美容師を探したいと思います。

昨日の日記

昨日掲示板でじゅんじゅんが焼きそばとかって書くから、何だかとっても焼きそば気分になってしまって「よし!帰って焼きそば食べるぞ!」と息巻いて夜帰りました。なんだけど、昨日は5千円札しか持って無くて、自販機が使えずとても困って人に千円借りたので、お金をくずすためにコンビニに寄ったのです。おでんを2つだけ買うつもりで行ったらお店の人は親切にもおまけを沢山つけてくれてしまいました。ありがたい。ありがたいよ。でもさあ、帰って焼きそば食べたいんだよ。そんなにおでんを食べたら焼きそばが食べられなくなるんだよ。小さな親切大きなお世話・・・。でも心はあったかく幸せになりました。おじちゃんありがとう。