連休

ひょんなことから今日の夜の7時くらいに連休の真ん中の2日に休むことが決定し、突如7連休となった。わーい!と大喜びするところなんだろうが、気持ちは複雑。そんな気はまるでなかったので、予定も全く無い。会社から課題を大量に持ち帰ることになっており、それに費やして終わるのだろうか。まあ会社に行かなくていいというのはそれだけでいいもんだけど。みんなには実家に帰って部屋のすみっこで体育座りして1日中テレビ見る、と言ったのですが、この連休こそはダイエットをしないと体脂肪率がかなり大台に近づいていて、分類が肥満になる日も近く、夏も近いのでプールに通ってダイエットに励もうと思います。そうそう、大阪のおばちゃんが犬を連れて帰省してくるらしく楽しみでしょうがありません。そうだな。犬と戯れて1週間すごそうっと。

スティーヴ・ヴァイのすごさ

スティーヴ・ヴァイの新譜『リアル・イリュージョンズ』(2005/02)を聴く。5年ぶりのスタジオ・アルバムとなる本作は、「狂人の真実への探求」というコンセプト・アルバム3部作の第1部となるそうだ。ブックレットを見るとそれぞれの曲に紹介文みたいなものが書いてあるんだけど、さすが奇才、まったく意味が分からない。ストーリィが完結したときにどうなってしまうのか、非常に不安。でもまあそんなものはどうだっていい。問題は音。今回はなんとビリー・シーンがベースを弾いているのだ。悪かろうハズがない。1曲目のド頭からタッピング、それに続いてエッジの立ったリフ、さらにピッキング・ハーモニクス、これでアーミングと続けば、ようこそヴァイ・ワールドへ、だ。2曲目はヴォーカル曲で、これからはじまる物語のプロローグとなる。技術的には地味なんだけど、映画的な匂いがプンプンする。ここから先はいろんな曲調の曲が交差していくんだけど、どんな曲でも引き倒すのがヴァイ。どんな感動的なバラードでも、ソロの最後は高速タッピングでしめる。タッピングで泣かせるのはこの人だけだろう。ビリー・シーンもはじめは押さえ気味なんだけど、6曲目で大爆発。なんなんだろうこの人たちは。うまいなんて形容は一切不必要。ヴァイは音楽家じゃなくて芸術家なのだから。この人のすごいのは、どんなに難解な曲でもキャッチーにしてしまうところ。孤高のアーティストなんじゃなくて、売れっ子ギタリストなのだ。いや、本当にすごい。大傑作。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006TPHIA/ref=ase_babybuggyoffi-22/250-8211479-0013003

そしてまた大喧嘩

また会社の上司と喧嘩した。歳が近い、席が隣だ、仕事のやり方とかなんだかんだとよく話をする、私は短気だ、という理由でよく喧嘩をする。建設的に喧嘩は始まるのだが、終わってみれば感情の嵐うずまきお互いに口もきかない。一番ひどい時は半年ほどほとんど口をきかなかった。それでも仕事はちゃんとまわるから不思議なもんです。いつも謝るのは私。まあ部下だしね。っていうか私が悪いのです。あ~あ、今日も怒って帰っちゃったしなあ。しかし今回はわりかし復活が早い気がします。明日からしばらくは優等生でがんばりたいと思います。

久々に音楽の話

近頃ベースマガジンをひっくり返して読み返したりしている。あんまり雑誌を買ったりしてちゃんとお勉強しない私ですが、今月たまたま買ったのがおもしろくて。最初は何について書かれているのかさっぱりわからなかった雑誌も最近では音楽用語にも慣れ、3割程度は話が分かるようになってきて、俄然楽しくなってきました。昨日はバンド練習の後ベースマガジンに載っていた“これは聞いとけ!”なCDを買いにヤマチクへ。店員さんに店の奥からひっぱりだしてきてもらってようやく購入。CDドライブに出かけました。やっぱり勉強になるねえ。やっと世のベーシストの半分くらいはベース耳になってきたので、ベースのパートも何とか聞き分けられるように。「おーっ!そうきたかぁ!く~っ」とか独り言を言いながら1時間ほど走ってきました。ベースの教則本によくでてくる“うねる”“うたう”“グルーヴのある”ベーシストになれるように努力します。まずは裏を意識して歩き方を変える(本当に書いてあります)ところから始めたいと思います。

新曲の練習

#昨日の日記
定例バンド練習会。できたてホヤホヤ(歌詞だけ)の新曲を中心に練習した。ボーカルはラララで練習。さすがに前夜に渡されても歌えないようで。まあ難しいから仕方ないか。あと、この曲はちょっと変わったところがあるんだけど、それの用意ができていなかったので、いまいち感じがつかめず。それと、今回はめずらしくボーカル・ラインから作った曲だったので、リズム隊のアレンジがなおざりになっている。演奏があまりに簡単すぎて、島田さんなんて鼻クソをほじりながら弾いていた。もう少しテクニカルにしないと、ライブ中に鼻血を出されても困る。ギターも簡単なんだけど、その代わりにソロが長いから熊崎さんの不満はないはず。でもまあ、とりあえずライブには間に合いそうで良かった、良かった。

歌詞できた

#一昨日の日記
連休。たしか正月休み以来の連休。朝から晩まで新曲の作詞。新曲とはいっても曲はずっと前にできていて、練習も何回かしたし、あとは歌詞だけ!という状態だったから、メンバーとしてはまったく新味がないんだけど。むしろ、あ、そういえばそんな曲あったね、みたいな感じかもしれない。歌詞はいつできるの?とは訊かれるたびに、80%くらいできてるんだけど、仕事が忙しくて・・・、と答えてたんだけど、正直言うと20%もできていなかった。ただでさえ苦手な歌詞、しかも今回も英語なのだ。デモ・テープの段階では日本語だったんだけど、いまいち曲のイメージに合わなかったので書き直して、頓挫。まあ忙しかったのは本当なんだけど、ずっと手つかずの状態だった。でも今度のライブで発表しようということになったからサァ大変。で、無理矢理に連休を取った、と。まあ結局、1日かけて書けたからオーライなんだけど。ボーカルの練習用にデモ・テープのボーカル部分を上書き。今回は歌い回しが難しいので、スローなアコースティック・バージョンも特別に収録した。で、さっそく高西宅へお届けに上がったんだけど、留守。メールしたらカラオケ大会だって。すっかり忘れてたよ。まあ、家で歌ってきたからいいか。

ぎょうざ

今日も朝から会社で仕事。そんな私は今日は口がくさい。なぜかって昨日餃子を食べたから。昨日はみんなのカラオケにも行かず(ごめんね、なんせレイジーなもんで)せっせかせっせか餃子を作っていました。30個。餃子なんて面倒くさいものを作ったのは久しぶりで、今回はちゃんと野菜にも塩をして絞ってって手順もふんでちゃんと作った。で、昨日焼いて食べてみたんだけど、ぶっちゃけあんまりおいしくなかった。10個食べてお腹もいっぱいだから、あとは残して10個ずつ冷凍。誰か来た時に何食わぬ顔で食べさせよう。30個の餃子を作ってはみたものの、中の具(あん)が大量に残ってしまった。また皮を買ってきて、せっせこせっせこ包むのも面倒で結局直径30cmの巨大餃子ハンバーグを作って今日の昼食べました。気分は最低です。まだお腹がいっぱい。
最近お腹にもう一つ胸かお尻ができたのかと思うくらいお腹がでてきて大変です。最近仕事終わるの早いしジムに通おうかなあと思ってるんだけど、なかなかね。そんなことする前に家のまわりとか走ろうか、とも思うんだけど、私の家の周りでは何年か前に夜若い女性が通り魔に刺されたことがあるらしく、そんなことを考えるとちょっと怖いかなあとも思ったりして。まずは形から入りたいので、靴を買おうと思います。ナイキのやつね。好きなの。ナイキのエアのシューズはスポーツをする時にはくと全然膝やかかとへの負担とかジャンプ力とかが違うんだよね。しかし高い。誰か買ってくれんかな。

おかしな生活

最近夜ソファで寝てしまうことがおおく、必ず4時くらいに目が覚めて、そこからもう一度お布団で寝る。会社ではものすごく眠い。会社に行く時間に起きる時もフラフラで、もう少し寝かせろ!といつも思う。でも4時に目覚めた時は目はぱっちりで、ああ、このまま起きようかなとかご飯食べようかなとか思う。やっぱり目覚まし時計とかじゃなくて自然に目覚めるのが一番なんだね。時間の長さは問題ないんだよ。こないだ産業医の先生が“睡眠は4時間しかとれないならいっそのこともう一時間起きていて3時間しか寝ないほうがいい”と言っていました。そんなもんなんだねえ。そういえば私も30歳を超えたので、人間ドックに行くことになりました。すみからすみまで調べなくっちゃ。当面は初バリウムが楽しみでしょうがありません。うまいかな。グルメ担当やしね。

どうしても

スーパーに行くとどうしても毎回同じものを買ってしまう。きのこ(98円のぶなピーなんかがあると3つくらい買う)、万能ネギ、ロイヤルカリブ、笹かま、賞味期限がめちゃくちゃ長いあやしい豆腐は必ず買う。その他にも「よし!野菜買わなくちゃ!」と思っていくんだけど、買う野菜はいつも葉ッぱものばっかり。やれほうれん草だ水菜だ青梗菜だなんだかんだと、スーパーに行ってきた日はうちの冷蔵庫は緑色になる。緑黄色野菜っていうし、松井秀樹は豆や芋を食べないとだめだって言うんだけど(直接言われたわけじゃないけど)やっぱり葉っぱがすきなんだよね。もちろんもやしも買います。そうそう、最近一人暮らし用のもやしを発見しました。普通の半分サイズで28円使い切り。すばらしいね。これで大量のもやしを食べることなく普通の量のもやしを食べることができるようになりました。緑色の食べ物と白色の食べ物(主に白米かうどんか大根か白菜)があれば生きていけると思います。

シマダ熱く語る

今日は8時半に仕事が終わったのに、会社の後輩とDTP(印刷屋にはわかる用語)とは!と熱く語りあいすでに2時間。疲れた。偉そうなことを言っておいて、結構自分もだめだったりするんだけどね。でもまじめな話もたまにはいいもんだとしみじみ思った。
そうそう、土曜日富山で屋形船にのって花見をしてきましたよ。すごいねえ、すごいよかった。もういっかい乗りたい。サクラが満開で、多少チラチラと散っていて、鍋があって、オードブルにお刺身もあって、ビールに熱燗が飲み放題で。そんなに寒くもなく、水の音もするし、最初は気になってた観光客もその内気にならなくなり、話も弾み本当によかった。富山なのとちょっと高いのをのぞけば本当に天国。久々に大満足でした。まあこんなによろこんでるのは私くらいだとは思うんだけど、みんなにもおおむね好評で、これ金沢にあればいいよねえっていってた。もうサクラも散ってしまいましたが、来年はみんなでお花見行きたいです。