おー恐い

先日『週刊現代』に連載されている細木数子に関する記事について書いたが、この記事を書いている溝口敦という作家の息子が暴力団関係の男に襲われたそうだ。溝口は暴力団に関するヤバい本をたくさん書いてるから、言い方は悪いが襲われてもおかしくないんだが、まあタイミングがタイミングだけに雑誌記事との関連性を疑わざるをえない。恐い世の中だ。
マイルス・デイヴィス『パンゲア』(75年録音)を聴く。75年に大阪公演が行われ、昼の部は『アガルタ』、夜の部は『パンゲア』としてアルバム化された。ともに2枚組。つまりこの1日のライブが4枚に収められているということだ。で、このアルバム、1枚に1曲しかクレジットされてない。たんに曲を区切ってないだけかと思ったら、なんと1曲がめちゃくちゃ長いのだ。メンバーはマイルスの他に、サックスにソニー・フォーチュン、ギターにピート・コージーとレジー・ルーカス、ベースにマイケル・ヘンダーソン、ドラムにアル・フォスター、パーカッションにムトゥーメ。マイルスの歴史的には「黄金のクインテット」後のいわゆる「エレクトリック・マイルス」の時代にあたり、ジャンル的には完全にハード・ロック。話によるとマイルスはジミヘンに感化されてロック化しちゃったらしい。だけど、ロックもやってみました、みたいなノリじゃまったくないのだ。フレーズもサウンドもかなりヤバい。激しく衝撃を受けた。すげーなマイルスって。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000273I/ref=ase_babybuggyoffi-22/503-4547440-2884737

小さな夢を求めて

#昨日の日記
「ルネサンス・テクノロジーズ」というヘッジファンドのジェームズ・シモンズというファンド・マネージャーの年間報酬額は1690億円だったんだって。万円じゃないんだよ、億円。こういう金額を見ると、日本で「格差社会」とか騒いでるのはなんなんだろうッて思うよね。そういえば今日ドリーム・ジャンボ宝くじを買ったんだけど、1等前後賞合わせて3億円だから、毎日当たったとしても1年以上かかっちゃう。なんて小さなドリームだろう。
マイルス・デイヴィス『E.S.P.』(65年録音)を聴く。マイルスのグループにテナー・サックス奏者のウェイン・ショーターが参加して最初のスタジオ・レコーディング作品。メンバーは、マイルスとウェイン・ショーターに加え、ピアノにハービー・ハンコック、ベースにロン・カーター、ドラムにトニー・ウィリアムスで、この5人を「黄金のクインテット」と言うそうな。ネットのレビューを見ると、ウェイン・ショーターの存在感が大きい云々と書いてあるんだけど、正直、アルバムを通して聴いてもよく分からなかった。耳に残ったのはリズム隊。同じリズム隊の「フォア&モア」を聴いたときにはドラムにばかり気を取られてしまったが、ベースと合わせて聴くと、もう他のパートなんてどうでもよくなってくる。いかんなこれじゃ。ちなみにウェイン・ショーターは後にジョー・ザヴィヌルというキーボーディストと一緒にウェザー・リポートを結成するわけだが、これがあってあれがあるわけか、と思いながら聴くとじつに興味深い。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000DCH2/ref=ase_babybuggyoffi-22/503-4547440-2884737

寿司?じゃやなかった

今までずっと食べ物で一番好きなのは寿司だと思っていたが、そうじゃないことが判明した。私が一番好きだったのは寿司飯だった!すっぱいものが大好きな私は(昔は酢の物嫌いだったのになあ)近頃ご飯に寿司酢をかけて寿司飯にして食べている。普通によそうご飯が寿司飯なんだよ。なんにでも寿司飯。っていうか毎日寿司飯。大変美味しい。でもだんだん酸っぱさを感じなくなってきて、ここ何日かはビンに書いてある量の1.5倍の寿司酢をかけてものすごく酸っぱい酢飯を作って食べている。あーうまい。これなら上に生魚がのってなくても全然文句なしだ。ただ部屋に酸っぱい匂いが充満しているのがたまに傷かも・・・。