映像の世界

ライブの映像を編集してみようとオーサリング・ソフトを買ってきたのだが、これが難しいのなんの。ソフトの操作はなんとかなるんだけど、映像に手を加えるコツが分からないのだ。カット割りとかトランジションとか、普段目にしていることが分からない。あのCMってどんなんだっけ? あのMVってどんなんだっけ――? 仕事の関係上、日常生活の中でもデザインにはついつい目がいっちゃうのだが、映像表現については完全にスルーしてたってことだ。これからはちょっと注意して見るようにしよう。
クレイジーケンバンドの新譜『GALAXY』(06年)を聴く。アルバムとしては最高傑作なんじゃないだろうか。超キラー・ソングはないものの、平均したクオリティがとても高い。楽器のアレンジもラップやコーラスの使い方も素晴らしいし、そしてもちろん歌詞も歯がみしちゃうくらい素晴らしい。ほんと、才能ある人っていいよね。

お見合い

会社の子(32歳女性)が昨日、友達の紹介で32歳の男性と2人で会ったらしい。昨日、待ち合わせの場所に行く前「すっごいドキドキする~♪」と緊張していた。
今日報告を聞いたら・・・
「すっごい最悪!苦痛の1時間半だった!」と笑っていた。
何でもその子が言う事に対していちいち否定するらしい。「~が好き」という意見に対して「そんなもの好きな人の気が知れない」みたいな感じで・・ハイ、会話終了!になったと言っていた。
人間、それぞれに色々なものに対して好き嫌いがあるのは当然だと思う。思うのはその人の自由だと思うけど「嫌い」という言葉はあんまり言わなくてもいいような気がします。
その32歳の子はいつも明るくてマイナス発言はほとんど聞いた事ないスゴイ魅力的な人なので早くいい出逢いがあったらいいなと思います♪

まったり。

会社で私はMacとWindowsと2台パソコンを並べて使いながら仕事をしているのだが、そのデスクトップを木村佳乃の写真にしてみた。彼女は雰囲気がとても美しい。もちろん顔も美しいんだけど。キレイっていうのはこういうのなんだろうなと思う。毎日見てたらあやかれる気がしている。念ずれば通ず。
有給休暇をとりたいなぁと思っている。土日になんとなくゴロゴロして、結果的に休んだっていうんじゃなくて、積極的にゴロゴロするために休みたい!そんなことを言うと勤勉なサラリーマンのみなさんに叱られてしまいそうだが。毎年なんだかんだと風邪をひいたりして、年に合計3、4日は会社を休んでいたような気がするんだけど、今年は秋の気配を感じても風邪をひかない。ずぶとくなってしまったのか。体力のなさには自信があるのだが。やっぱり平日に休みたい。
歳をとってきたら、人に教えるのが面倒でしかたがない。うちの新人君はいい迷惑だろうけど。何とか自分で勉強して一人で育ってくれないだろうか。まあそんなことしてたら時間的に埒明かんようになるんだけどね。もう隠居して仙人になりたいなぁ。何か聞かれても「ふぉっふぉっふぉっ。」て笑って「答えはそなたの心の中にあるのじゃ。」とかしったくさいこと言っていたい。桃食べて雲にのって生活したい。女の人はひげが生えないから仙人にはなれんのだろうか。白髪のロン毛と長い直毛の白いひげが必須の気がする。多分女の人と天然パーマの人とハゲチャビンの人は仙人にはなれないな。

安部自民党総裁

過労とストレスで体が悲鳴を上げている。現れている症状で最もひどいのが睡眠障害で、平日は3時間くらいしか眠れない。昼間の緊張感が深夜になればなるほど増幅しちゃって眠気が吹っ飛んじゃうのだ。このままだといつか体が壊れちゃうと思うのだが、サテどうしたもんか。
日記をずいぶんサボっちゃったから書きたいことがたくさんあるんだけど、とりあえず今日は安部新総裁のことにだけ触れておこうか。結果自体はまあ決まっていたことだからどうでもいい。気になるのは組閣だ。幹事長は中川氏で決まりだと言われているから、それからすると小泉内閣と似たような感じになると思われるが、国民の支持率を考えると、刷新したという印象を与えたいはず。とすれば、重要ポストにサプライズ人事があるのではないだろうか。もしくは知名度の高い民間人を入れるとか。安部氏が首相に指名されるのが26日。それまでになんだかんだとあるだろう。

ヤッテシマッタァ!

今朝起きたら7時で、部屋の電気はついてて、ソファで寝てた。またやってしまった。昨日の晩、大量の甘い物を摂取した後そのままソファで寝てしまった。デブまっしぐら。私は割りとデブチンが好きなんだけど(友達からは小デブ専と言われている)自分が太るのは嫌いだ。いや、太ってきちゃってんだけどね。引っ張るとありえないくらい伸びるお腹とかを触って、ビックリおもしろい!と思えるのも最初のうちだけで、そのうちだんだんと飽きてきて痩せたくなる。どうしてこんなにお腹だけが成長するのか不思議だ。子宮を守るには十分過ぎる量だ。そんなに強固に守ってくれなくても大丈夫だと思う。
私は漫画好きだ。というか大人になって漫画好きになった。子供の頃親は漫画買ってくれなくなかった?私が子供の頃に読んでいたのは、家にあった釣り吉三平と銀河。今思えばお父さん漫画買ってたんじゃないか!子供には買ってくれなかったくせに!テレビの漫画は全く規制された覚えがないのに、書籍になった漫画は全くだめだった。自分で生まれて初めて漫画を買ったのは大学生の時。確か動物のお医者さんを買った気がする。でも大学の時は忙しくて漫画読んでる暇あんまりなかったんだよね。大学3回生の時はスポーツクラブでインストラクターのバイトをしていて、ムキムキのおじさんとプロテインの話とかしてたし、4回生の時は週に6日はペットショップで朝から晩まで働いていたし。楽しかったなぁ。もちろん勉強もしてたんだよ。ちょっとは。卒論なんて学校行っても書けるもんでもなかったしね。甘酸っぱい青春です。今でも思い出すとキュッてなるよ。懐かしいけど戻りたいとは思わないな。私は悲観的なふりをした楽天的な人間なので、いつも今が一番好きです。話はそれたんだけど、大人になってここ1、2年はほんとによく漫画を買ってくる。すべて料理漫画だけど。おもしろいねえ。最近コンビにで買えるラズウェルさんの漫画とか本当に大好き。そんなところからも酒飲みなことが伝わってしまいそうだけど。今日も帰ったら漫画です。

コメントに感動

日記がブログになって日記にコメントがつけられるようになっている。自分の日記を本当に読んでる人がいるのかどうかってのは、常々気になっていた。たまに見たよ、とか言ってくれたり、見たぞーとかってメールをくれたりすると、うれしはずかしだったんだけど、コメントがつけられるようになって、書いてくれたりすると「うぉーーーーっ!!!」と超感動する。いや、ひっそり人知れず読んでくれている1億5千万人のファンももちろん大事なんだけど、誰かがコメントしてくれるっていいね。投げたボールが返ってくる感じ。やまびこがちゃんと返ってくる感じ。お金払ったらお釣りがちゃんと返ってくる感じ。まあそんな感じだよ。あまりにうれしくて今日何度も見てしまった。いいね、日記。またまた日記好きになったよ。
9月30日から21世紀美術館で奈良美智の展覧会が開かれる。私は実はまだ21世紀美術館に行ったことがない。仕事で少し関わったことがあるので、変な思い入れから期待過多なところがあり、実際に行くのが怖い気がしている。あとものすごい人が多いんじゃないかと。人ごみは祭り以外は嫌いだからね。でも奈良美智の展覧会があるならいかねばならんだろう。好きなんだよね。どこがってわけじゃないんだけど。全体的に。もし大金持ちなら、絵とか買いたいくらい。小金持ちでも買う。やのべけんじが金沢に滞在しながら金沢の人と一緒に創り上げる芸術ってのを昨年やってたらしいんだけど、今年は奈良美智がやるみたい。これあやふやな情報だから正確な情報はどっかで手に入れてね。ボランティアを募集してて、本人とお近づきになれるかも!と応募する気満々でサイトを見たら、説明会昨日だった(泣)。がっくし。せめて展覧会はしっかり見てこよう。初まるびぃだしね。

ライブ

昨日はじゅんじゅん率いるSHO-YAバンド“SHO-YU”(これ正式名称?)と久々のJMCを見にDNAへ行ってきた。元々楽しみにしていたライブではあったものの、昼間何年かぶりに竪町にお買い物に行ったら疲労困憊してしまい、これから何時間も立ちっぱなしかと考えると、ちょっと仮病で見に行くのやめようかしら・・・と思っていたのだが、奮起して出かけたところ非常に非常に楽しかった。がんばって行ってよかった。私はSHO-YAをリアルタイムでは知らなくて(時期的にはリアル世代なんだけど見たことなかったんだよね。クラシック育ちだからさ。)じゅんじゅんにCDを借りて聞いてたんだけど、パンチのある歌声や女の子バンドと呼ばれるにはあまりに上手な演奏に“へぇ~~~っ”て感嘆の声をあげたもんです。それを「北陸が誇るスーパー女性シンガー」じゅんじゅんが(これくらいでいいかな?)歌うってんだから本当に楽しみだったし、昨日は楽しませてもらいました。それにJMC!久々。1年もやってなかったんですねえ。JMCのやる音楽も実は本物を聴いたことはほとんどなくて、JMCのやるのを聴いて80年代ジャパメタをかっこいい!と思ってしまう私は古臭い人間なんでしょうか。でもこれがかっこいいんだよな。おもしろMCだし。本当にいい1日でした。

だめだ

今日久しぶりに遅刻した。会社からかかってきた電話で目が覚めた。思いがけず落ち着いた声で対応した。
「おはようございます。すいません。今起きました。9時には出勤します。」
まるで本当は起きてたんだけどずる休みしようとしたたみたいだ。案の定会社について謝ると、「本当は起きとってんろ。」といわれた。誤解だって。休みたいのはやまやまだけどさ。ほんとに寝てたんだって。しかしずる休みしたいなあ、と、ほんとにそう思います。心は伝わってしまうものなのか。
アジ釣りのしかけやなんやを購入したのに、結局数回しか行かなかった。なかなか行かないもんだね。やっぱり一人で行けるようにならないとね。車に竿つんどいてあとは餌買って釣るだけって状態にしとかないと。夢だね。
そういえばうちのハバネロが急成長をとげている。つぼみもいくつもついているし、今年こそは実をつけそう。そうだ。実をつけたらファンクラブのみんなに配るってのはどうだろう。かなりプレミアだぞ。でも欲しいかな?ハバネロ。世界一辛いんだしファンクラブのみんなとハバネロパーティーをするってのはどうだ?我慢大会みたいやつ。嫌がらせかな。

博士の愛した数式

そんな題名の映画がしばらく前に公開されていたと思う。私は見ていないのだが、その予告編をテレビで見て、暖かい感じの映画なんだろうなぁ、と漠然と思っていた気がする。たいして気にも留めていなかったのだが、この間本屋で同名の文庫本を見つけた。もちろんそっちが原作なんだけど、本の裏のあらすじを読むとなんだかおもしろそう。ということで購入した。購入はしたもののまたしばらく放っておいてあったのだが、昨日ふと思い出して読んでみることにした。まだ3分の1ほどしか読んでないのだが、これがおもしろい。女性作家の本が(中でも江国香織とか藤堂志津子とか)が好きな人なら多分おもしろいと思ってくれるんじゃないかなぁ。読みやすいし空気感が私にあっている。想像では大しておもしろくなくてすぐに眠くなる予定だったのが、案外おもしろいもんで全然眠くならない。それどころかどんどん寝るのがいやになってきて、昨日は真剣に徹夜しようかと悩んだ。まあそこは大人ですから今日の仕事のことを考えてちゃんと寝ましたけどね。しかし続きを読むのが楽しみ。といいつつ今日も日付を越えて残業中。今日ももう終わったんだけどね。今日はさすがに読んじゃだめだろうな。寝ないと。でも読みたいな。今したいことは読書と掃除。部屋がすさまじく荒れていて、このまま鍵をかけて地中に埋めてしまいたいくらいひどい部屋になっている。掃除嫌いの本領発揮中。明日は早く帰れるはずだからなんとか掃除をしたい。あ!会議だ!ガーン・・・。

ちょっと凹

デザインを提出していたポスターやチラシが戻ってきた。半分採用半分不採用みたいな感じ。書体を変えてスペースをうめてくれって指示がきた。私の中でそのデザインのポイントは書体とスペースだったので、まあほぼ失敗といったところか。でも部署の中では評判よかったんだけどな。自分的にも今回はいけたかも!と思っていただけにちょっと“凹”だ。
今日は久々に日を越えて残業中だ。もう終わったんだけどね。昔みたいに徹夜とかできなくなったし体のことやお肌のことやなんやかんやとたくさん考えなくてはいけない。といいつつも、昨日は会社が9時半過ぎに終わったのにスーパーに1時間半も長居してしまった。スーパー大好きなんだけどたくさん買っちゃうからいつもできるだけ我慢している。昨日は久々に長時間いたので、各陳列棚をくまなくまわり新商品のチェックをした。みたこともない食べ物を発見するとついかごにいれたくなる。レジに向かう前に調味料の棚の前で一人反省会を開き、「きょうこ、本当にそんなに買う気か?」「だってピリ辛なめたけとか野菜農場の万能タレとか冷やし春雨のつゆとか欲しいもん!」「欲しけりゃなんでも買えるくらいもうけとるんか?」「・・・ごめんなさい。」という会話を口には出さずに、心の中で一人でやりとりし、結局のところ山のようにかごに入れた商品のうち3分の1は棚に戻してなくなくレジを済ませた。この瞬間だけは“ああ!大金持ちだったら!”と思う。大金持ちだったら麻布まで自家用ジェットで飛んで明治屋やナショナル何やらセンターで食品を買う。なんならロシアまでキャビアを買いにいったり、イタリアやらスペインまでイベリコ豚を買いにいったりもできる。書いているだけで想像が膨らんできた。こんな日記なら原稿用紙100枚は書ける自信がある。みんなに飽きられる前に今日はこのへんで。