カテゴリー別アーカイブ: 島田 恭子

WindowsとMac

私は会社でWindowsとMacの2台を使って仕事をしている。会社で聞く音楽はマシンにいれてあるやつを聞くんだけど、WindowsとMacじゃ音が違うんだよね。イヤホン通して聞くからってのもあるとは思うんだけど、本当に違うの。Windowsで聞くと音がちょっと割れちゃって。ただ何だか逆にロックっぽくていいかなあってことで、私は重たくってヘヴィなロックはWindowsで、メロディアスなバラードなんかはMacで、と忙しくイヤホンを付け替えながら聞いているのです。

ピック

私はピックが好きじゃない。変な音なったりするから(技術的に未熟だからなんだけどね)ってのもあるんだけど、第一番の理由は“すべってずれるから”何かちゃんと持ってるつもりなんだけど、こう動くのね。私の場合どんどん指先から出てるピックの先が短くなってきて、そのうち弦に指があたっちゃうんだよね。雑誌とかじゃずれないようにテーピングとか巻いてる写真とか写ってるんだけど、ギターの熊崎さんなんかは何の問題もなさそうだし。しかも私、机の上のピックを右手つかんで片手で持ち直して弾きだせないんだよね。左手で一回持って所定の位置を右手でつかむの。こうちゃぶ台からお箸を正しく取り上げるみたいな感じ。右!左!右!みたいな。だからピックは嫌いなの。こんなん書いたらよっぽどのへたくそみたいだよねえ。これを見て笑っちゃってる人がいっぱいいるのかしら。でも、でも、でも、そのうち客席にピック投げるくらい上手になってやる!

・・・まずいなあ

一年程前から一人暮らしをしている。大学も一人暮らしだったし結構一人でいるのが気楽で旅行なんかも一人でふらっと行っちゃうタイプなので、独身貴族の生活満喫か!と思いきや、どうやら私は重度のさみしがりやらしい。一人で家にいるとさみしくてしょうがないのだ。自分以外の人がたてる生活音が無いとさみしくて。テレビはあんまり好きじゃないし、かといって夜中にCDはならしづらいし。実家に住んでいた時は一人の時間が欲しくてよく仕事帰り夜中までドライブをしていたものなんだけど、一人暮らしだとわざわざ車で一人になりに行く必要がない。ドライブすると気が晴れるんだけどね。なんとなく出づらい。そしてそんな時に限って入る迷惑メール。ほんっとがっくりくるんだよね。
そんな私が最近してしまうのが、夜中にキーボードを弾くこと。ぜんっぜん下手くそなので、ジャンジャンって和音で弾いてるだけなんだけど、知ってる曲をかなし~く転調して弾くの。ヘッドホン付けてるからうるさくないし。どんな曲も短調で。で、ちょっと感極まったりして、涙ぐんだりしてね。こりゃまずいな。というかきもいな。でも、アレンジこっちのがいいかな、とかって最後はいつも涙ぐむどころじゃなくなるんだけどね。
今度一人暮らしやめたらもう二度としないでおこ。あーでもそういえば大学の時もそう言ってたなあ。学習能力なしなのだ。

CD

私は基本的に車の中でしかCDを聞かない。会社で聞くのはCDじゃなくてそれをパソコンにおとしたものなの。一緒やんけ!と思うだろうけど、そういうことじゃないの。私の車の中のCDは中身とケースがみんな一致してないの。ほんと自分でも反省してるんだけど、面倒でねえ。二ヶ月に一度くらい全部元にもどすんだけど、今日やってみたらなぜか当てはまらないCDがいっぱい!ケースだけとか、中身だけとか。いったいどうなっちゃったのかしら。どこにいったのだ、CD達よ!

むずかしい

突然ですが、本当に自分が伝えたいことを思った通りに誰かに伝えるのは、すごく難しい。バンドにしろ、恋愛にしろ、友達にしろ、仕事にしろ、誰かに何かを伝えようとすることはすごく大事だと思うんだけど、自分が考えてる通りにはなかなか伝わらないんだよねぇ。
みんなはうちのバンドのライブで何を感じているのかしら。ほんとお客さんになって聞いてみたいなあ。どんな風に感じてくれてもいいと思うんだけどね。でも何かを感じてくれるといいなぁ。
今日はちょっと仕事でうまく伝わらないことがあって、へこみぎみ。

筋肉痛

ここ2、3日なぜか足が筋肉痛です。ベースをずっと立って弾いてるとストラップがあたって肩こりになることはあるんだけど、今回はベースとは関係ないだろうなぁ。あーでも最近家で、一人で立って鏡見ながら、リズムとって練習してるからなあ。微妙なスクワットみたいなものなのかしら。でもその程度で筋肉痛とは!年寄りくさい!がっくり。

最近

最近ドラムの吉田君の貸してくれたDREAM・THEATERのCDを聴きながら仕事をしてます。ロックだヘビメタだプログレだ、ってそんな区別は私にはちんぷんかんぷんなんだけど、単純に、いいなあと思います。
それにしても、ほんと最近いろんなジャンルの音楽聴くようになったなあ。ちなみに以前はクラシック好きでした。今でもたまにオーケストラのコンサート行くんだけどね。私はロックを聴いても、クラシックを聴いても同じように血が騒ぐのです。