遙か

澱む空を見上げてる 何を思えばいいか
血が渇くのを感じて 押さえられぬ希望

たとえこの身が裂けようとしても 諦めはしないと誓う

切れる雲の遮りに 何を思えばいいか
猛る血の渇き感じ 押さえられぬ想い

たとえその身に裂ける跡残すも 前しか進まぬと決めた

// Chorus
I’m searching for 遠い夢を求め痛みを忘れて
I’m searching for 遥を求め強く思い描いて
I’m searching for 掻き消えぬ傷と共に進む明日
I’m searching for 必ず奪い手にする自由の国

傷をおいながら逃げ よろめく足元が
迫る行く手遮る 黒い影が後をつく

たとえこの身が裂けようとしても 諦めはしないと誓う

Chorus

雲が晴れる間に
その迷い掻き消して行く

Guitar solo
Chorus

—-
作曲・作詞/熊崎竜也 編曲/吉田真吾
2006年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Baby Buggy