きれいにスマートに

昨日世界に1台だけの、うちの新しい印字マシーンがやってきた。お値段約280万円なり。大きさは20cmX50cmX40cmくらいのもので、洗濯絵表示を印刷することができる。安いのか高いのかはわからないがうちのこれからのホープになってもらわなくてはいけない。今日はその機械をセッティングするために事務所の中を大移動。機械だけでなくて、パソコンと超音波の機械も置かなくてはいけないので、結局なんだかんだとものすごく模様替えをすることになった。で、模様替えついでにいらないものをどんどんと捨てていくと出てくるわ出てくるわ。昭和48年の納品書とか・・・。いらんやろ!と思いながらも捨てづらい。ちょっと昔の歴史が垣間見えたりして。とにかくすこし事務所がきれいになってよかった。捨てられない人や整理できない人は仕事が出来ない人だってよくいう。確かに。捨てられず整理もできない私は結局細かい仕事も後回しにしてつもりつもらせてそれで苦しめられるという悪循環だ。こないだ教育テレビで見たけど、10分未満で終わりそうな仕事が急に入ったときは、それが急ぎの仕事でなくても時間がかかる今している仕事を中断してそちらを先にこなしてしまうのがいいらしい。そうすると結局その後今やってる仕事にも集中できるし、細かい仕事が残ることもない、と。確かに。ただその頭の切り替えが非常に苦手だ。で、色々やりかけてそのままにして電話がかかってきて・・・、とかってなっていたるところにやりかけの仕事が散乱することになる。せっかく仕事場がきれいになったんだから、これを機会に仕事もスマートにこなしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です