カムバックおばあちゃん

内職のおばあちゃんが検査入院してしまった。おばあちゃんは90歳近いので当たり前といえば当たり前なんだが、繊維業界ではまだ内職さんのお世話になることが多いので本当に困ってしまう。今どきのお年寄りは年金も結構でるし金はあるけど暇だっていう感じの人が多くて、お金の高い低いよりも社会とつながっていられる、必要とされ仕事ができる、ということに魅力を感じるようだ。内職に高いお金を払うことができない私達みたいな零細企業にとってはほんと、神様みたいなもんだ。おばあちゃんは仕事がなくなり暇になると携帯から電話をかけてくる。早く仕事よこせと。ほんと、神様みたいなもんだ。来週から頼みたいことが沢山あるんだから早く帰ってきて欲しい。

週末長野の方にでかけることになっている。ちょっと気が重い。休日はできればゆっくり過ごしたいので、出かけるのがおっくうなのだ。ほんと、歳をとったせいかしら。昔は週末毎に遠くにでかけるのを楽しみにしてたのに。長野は美味しい食べ物あるのかしら。寒いイメージと、野沢菜とりんごのイメージしかない。あと松本城か。どんなところかしら。とにかく厚着をしていこうと思っている。こんなこと書いてると長野県民を敵にまわしそうだ。長野のいいとこ見つけてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です