静かな日々

毎日仕事をして、お昼になると昼ごはんを作り、ちょっと洗濯をしてまた仕事をして、夜になると夜ご飯を作り、食べてちょっとテレビを見て、片づけをしてまた仕事をして、夜中にいっぱいやってから寝る。そんな毎日を過ごしている。平々凡々。特にたいした起伏もなく、1日のうちに会うのは家族を抜かすと5人くらい。そこにはいつもやってくる佐川急便のお兄ちゃんも含まれている。これでいいのか?と思う日と、これでいいのだ!と思う日がある。お財布の中に100円も入っていなくても気にならない。静かな毎日だ。近頃はこれに子供の相手と畑の収穫がプラスされた。にぎやかながらますます静かな日々だ。みんなこんな風に歳をとっていくのかしら。矢沢栄吉は違うだろうな。そうそう、矢沢栄吉の映画ができるらしいね。ちょっと見てみたい気がします。自分のこと天才だと思わねーとこんな仕事やってけねーんだよ、みたいなことを若き日のえーちゃんが言っていたのを予告編で見た。なるほど。30歳前半でこんなに静かな毎日を送っている私は、あの歳でまだ激動の毎日を送っていることに尊敬の気持ちを感じずにはいられません。高田さんもえーちゃんみたいな毎日を送るんだろうなぁ。ブログに濃い毎日を送りたいみたいなことを書いてあったし。濃い皆さんを尊敬せずにはいられません。ほんとにうらやましい。

「静かな日々」への7件のフィードバック

  1. ×矢沢栄吉
    ○矢沢永吉

    それはさておき、恭子ちゃん………もっと遊びなよ。もうちょっと。いつの間にか足腰立たんくなるよ!
    ちゃんと毎日1回でも爆笑出来る生活しなきゃ。健康のためにも!
    まぁ僕は遊び過ぎ、笑い過ぎですけど…

  2. 永吉・・・。確かに。そっちの方がかっこいいし。永遠に吉。
    確かに1日1回爆笑出来る生活っていいですねえ。確かに。
    もうちょっと遊びに出てみようかなぁ。
    高西さんは長生きしそう・・・。

  3. 元同僚のユキエですよ。恭子ちゃん、元気そうでなりよりです。吉田君の何かから巡り巡ってここまで辿り着きました。
    「にぎやかながらますます静かな日々」って素敵。何だか恭子ちゃんの日常を小説で読んでるみたい。

    「矢沢栄吉」に違和感を感じたのは、コレだったのね。

  4. わー!わー!ゆきえちゃんじゃないか!すごい!元気にしとるかい?吉田君からなんやらどこやらのお宅訪問に一緒に行ったと聞きましたよ。
    ゆきえちゃんは小さい子がいるから「忙しい毎日」やねえ。がんばってねえ。
    「矢沢永吉」って変換したらでると思ってて、一番最初に出たやつそのまま入力したんだけど、だめだったよ。矢沢永吉って単語はWindowsに登録されていないんだねえ。

  5. おっと!!なんでここで高田さんが・・・

    ここはやはり・・・

    「『何故俺はロックなのか?』それは俺がロックだったからさ」

    的なMDMA発言をしとくべきだろうか・・・

    そんな毎日も若干うらやましいかな?
    明日は生きていないかもしれないと思えば何かしたくなるかもよ!?

  6. 確かに明日は生きていないと思えば・・・
    とにもかくにも掃除をしたいと思います。
    こんな男子高校生の部屋のまま死んでしまったら、死ぬに死にきれません。
    あとはフラダンスかフラメンコがやりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です