脇痛

今日は何故だか脇が痛い。わきつうである。脇なんて痛くっても、おもてだってさすったりたたいたりつまんだりできるはずもなく、かなり不自然に腕をつまんだりわき腹をさすったりして1日をすごした。時々“これは胸が大きく成長する成長痛みたいなものなのでは!”と前向きに考えようかとも思ったのだが、どう考えてもほぼ三十路の私にそんなミラクルが起きるはずもなく、そうなると“もしかしてガンなんじゃ!”とこないだ乳がんのドラマを見たばかりの私は落ち込む。そんなことしてないで仕事をしろ、の1日だった。しかしなんなんだろ。気になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です