酩酊

ここ2日間、となりの席の上司がいないのをいいことにずっと酩酊侍を口ずさみながら仕事をしている。マウスをクリックしながらリズムを刻み、キーボードを入力しながら口ではベースのパターンをずーっと歌っている。生まれつきのリズム感の無さは練習でカバー。世界で1番になろうってんじゃないんだし、天才は1%のひらめきと99%の努力から生まれるからね。しかしちっともうまくはならないが、それでも何かずーっとやってたら上手になるような気がしてきた。とりあえず口で完璧になったら次は手だな。っていうか口でできても手でできなきゃだめだよなあ。千里の道も一歩から。そうだ、昨日から一日一善始めたんだった。最近年寄りくさい日記書いてるなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です