がんばらない

最近思うんだけど、めいっぱいがんばらなくなったなぁ私。めいっぱいの大声で叫んだり、力の限りダッシュしたり、持てるギリギリまで重い荷物を運んだり。最近経験したギリギリは、ギリギリいっぱいまで食べるくらい。何事にも良く言えば余裕があるというかあそびがあるというか、悪く言えば手を抜くというか、とにかくギリギリで勝負しなくなった。それは大人なんだろうしある意味ではいいんだろうけど、すごくさみしくもある。食べる以外で一番ギリギリだったのは・・・企画バンドで曲が決まって最初の一週間かな。かなりギリギリの睡眠時間で練習したなあ。すごくいい経験だったなぁ。おもしろかったしね。やっぱたまにはギリギリのところまでいかないと人間が萎縮するっていうか小さくなってきた気がする。おじいちゃんがずっと座りっぱなしだから足腰がピンと伸びなくなってきた感じ。これからはもう少し勝負していこう。何の決意かわからんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です