ギター

私は家にギターを2本持っている。一本はクラシックギターで、もう一本はエレアコ(?)です。クラシックはお父さんから、エレアコは友達からのもので、買ったんじゃないんだけど。弾くことはまずない、というか弾けないのですが、高校の授業でならったなんだか変わった簡単な曲くらいなら・・・それも弾けないか。ギターはいいよね。こう、楽曲の中でメインでいるっていうか、一番メロディアスなところで、曲を引っ張ってくって言うか。こう弾いてる人の気持ちがすごくだせるような気がするんだよねえ。しかしバンドを始めて、あーバンドって全部の楽器が一個ずつ全部イーブンなんだなあって初めて知りました。何がなくてもだめで、何かだけでもだめなんですね。重低音な音域に生息していて、下っ腹に響くようなふとーい音をこよなく愛する私にはベースがあってるんだろうなあ。いつか私のベースがみんなの下っ腹にガツンと響く日がきますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です