カレー

今日は昨日作ったカレーについてお話ししたいと思います。昨日カレーを作ったんです。丁度私の手元には今、ビンにヒビが入った結構いい赤ワインが1本ございまして、使いたいと思っていたところだったのです。で、よし!赤ワインでカレー作ろう!ということで、カレーのルーのパッケージの後ろを見て、水750mlと書かれているので、ワインを750ml入れることにしたのですね。すると400mlほど入れたところで鍋の中が怖ろしい色になってきまして、悪臭もただよいだし・・・もしかして750も入れたらえらいことになるかな・・・とさすがの私も気付き、残り350は普通にお水を入れてカレーを作りました。それでもできたカレーはポリフェノールいっぱいのやけに赤紫っぽいもので、中に入れたシャウエッセンの切り口は限りなく黒に近い紫で染まっており、どの野菜も同じようにどす黒く染まっていてそれが何の野菜かは食べてみないとわからない。味は・・・。でも、今日食べたら結構おいしくなってた!アルコールとんだからかな。こなれたからかな。カレーが1日たつとおいしくなるっていうのは本当なんだなぁと感心した一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です