新曲は再現不可能

今日はめずらしく集中力があったので、昼から夕方までわき目もふらずに作曲。まだ詞を書いてない「I wanna be」(仮)の次の、途中でやめた「Dragon」(仮)の次の、「Scratch」(仮)という曲で、先週末にイントロだけ作ってあったやつを5時間くらいで仕上げた。いつもどおり暗くて重たい感じなんだけど、ちょっとひねったので、30回くらい聴いてもらえばキャッチーに聞えてくると思う。ただ、ちょっとアレンジで遊びすぎちゃって、いまのバンドでは再現不可能なのは、はて、どうしたものか。さて、次こそは明るいやつ行くぞー。

神聖喜劇 (第3巻)

大西巨人、のぞゑのぶひさ、岩田和博『神聖喜劇 (第3巻)』 (幻冬舎、06年)を読了。この巻は、皇国の戦争の目的は「殺して分捕ること」か――というヘヴィな論争から幕を開ける。その後、これまでは男だけの屯営生活だけが描かれていたが、ここにきてはじめて、主人公・東堂の回想シーンで、夫を戦争で亡くした未亡人との情交が描かれ、その他、睾丸を左側に入れなければいけないのはなぜかという“金玉論争”や、“普通名詞論争”などが繰り広げられる。未亡人のくだりはなんか興ざめだった。東堂ってこういう人物だったの??――みたいな。今後の展開上、重要なシーンなのかもしれないが、できれば男だけの屯営生活で完結させてほしかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です