次の、次の、次の次。

定例のスタジオ練習。ライブ前の最後の練習だったのでセットリストを確認しながら。あと合間に新曲のデモを聴いてもらった。反応は――良かったような、悪かったような。けっこう自信作だったんだけど、まあこれは好みの問題だからしかたない。次こそ明るくてキャッチーな曲を――と思うんだけど、残念ながら制作中の「Dragon」(仮題)もかなりヘヴィになりつつある。次の、次こそ。

練習後、北京オリンピックの閉会式をちょっとだけ見たけど、これは中国人に勝てないわ――と思った。あれは日本人には絶対にできない。やろうとも思わないだろう。だけど中国人はやろうと思い、実際にやっちゃう。恐るべし中国人だ。さて、今回のオリンピックを振り返って、一番強く感じたことは、なんといってもやっぱり、浜口京子がかわいいということ。これに尽きる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です