朝生らしくない

テレビ朝日の「朝まで生テレビ」を見る。なぜか知らないが田原がお休みで宮崎哲哉が司会。カミまくってたがなかなか良い司会だった。ガヤガヤ感がなくて朝生らしくなかったけれど。久しぶりに登場の宮台真司は期待はずれ。森本敏や重村智計に叩かれながらもニヤニヤと自説を語る姿は哀れですらあった。勝谷誠彦や小林よしのりは相変わらず。常連の平沢勝栄、山本一太、原口一博の政治家たちはいいとこなし。なぜ呼ばれたのか分からない木村剛はそれでもまともな発言で株を上げた。その他数人は人数合わせ程度。討論番組としてはスムーズで良かったと思うが、個人的には田原がいるガヤガヤとした朝生が好みだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です