梅雨

バスに乗って「つぎ降りますボタン」を押したときに、「ブビー」とか「ングピー」とか予想外の音が出たとき、メチャメチャ恥ずかしいのはどうしてだろう。今日は久しぶりにバスで出勤。いよいよ梅雨入りしたそうだ。梅雨といえば、僕が生まれてはじめて作った曲は「The Rainy Season」というタイトルだった。あれはたしか中学2年のとき。好きな子にフラれていつまでも立ち直れない心境を、どんよりとした梅雨空にたとえた曲だった。ずいぶん陰気な中学生だ。これからしばらくはまたバス通になるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です