初練習

シャッフル・バンドではじめて音を合わせてみた。ボーカルは不在だったんだけど、それでも感じはつかむことができた。で、あらためて自分の練習不足を認識。思ったより覚えてない。まあボーカルがいなかったからっていうのもあるんだけど、まったく思い出せない箇所があちこちにあるのには参った。覚え方が悪いのかな。とにかく残り数日。がんばるしかない。

米国産牛肉の販売が再開した。いまはまだ一部のスーパーだけだが、このままなし崩し的にどんどん輸入されちゃうのだろう。実際のところ、全頭検査が有効なのかどうかは分からない。アメリカが主張するようにまったく無意味なのかもしれない。だけど、アメリカの圧力に完全に屈したということで、これはもう国辱というしかない。にもかかわらず、厚生労働省と農林水産省はアメリカの食肉処理施設の一部を査察し、特に問題はなかったと発表する体たらく。いや、そりゃね、ヤクザの要求を拒否できないのは分かるよ。輸入再開はやむを得ないかもしれない。だけど、そこで自己正当化するなんてもってのほか。ここで政府がやるべきことは、アメリカ産の安全は国として保証しかねると国民にアナウンスすることでしょ。そしてリスクを明確にし、アメリカ産という表示を義務づけ、後は国民の自己責任に任せる。ほんのわずかなリスクを避けるより安い牛肉が食べたいという人は食べればいい。生きている限り日常生活に潜むリスクを避けることは不可能だが、コントロールすることはできる。そのために必要なのは情報だ。政府には、都合のいい情報ではなく、リスクを自分でコントロールできるような確かな情報を公表してもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です