復活を祈る

ラウドネスのドラマー・樋口宗孝が肝細胞癌のため活動を休止するという発表が公式サイトであった。今月22日からはじまるライブ・ツアーでは、代役を立てるらしい。ここで何度も書いているが、ラウドネスは僕がハードロックに目覚めたきっかけとなったバンドだし、樋口宗孝はもっとも影響を受けたドラマー。活動休止は寂しいが、いまは治療に専念し、一日でも早く復活してまたパワフルなドラムを聴かせてほしい。

このブログはWordpressというオープンソース・プログラムのME版というので動いていたんだけど、この配布元だったサイトが3月28日に閉鎖していたことを今日になって知った。だからといってすぐにどうなるわけじゃないし、ふーん――くらいに思っておけばよかったんだけど、なにを血迷ったか、ME版じゃない、本家のほうへの移行を試み、いま、激しく後悔している。文字コードの問題があって、移行がうまくいかなかったのだ。いまはなんとなく表示されているけれど、はやいとこ完全に移行してしまわないと、どうなるかわからない。かといって、へたに手を出してデータを消したらシャレにならないし。いちおうバックアップはとったんだけど、不安でしょうがない。どうしよう、どうしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です