Welcome to the Minichael’s Cafe

昨夜は半年ぶりのライブ。今回は久しぶりということもあるし、新曲を4曲も演るということで、かなり頑張らなくちゃいけないライブだった。さらに会場がミニケルズカフェ。昨年の4月にミニケルはいったん幕を閉じ、マスターが替わってリニューアルオープンしたわけだけど、リニューアルしてからははじめての出演となる。僕らはミニケルで生まれてミニケルで成長してきたのだけど、そこらへんの思い入れはここらへんを参照。また、今回の主催は仲間のいたるくんで、彼はこれまでいくつかのバンドを掛け持ちしていたのだけど、メインの「らせん」に集中するということで、VOW WOWのコピーバンドとミスチルのコピーバンドを卒業するラストライブで、僕らはそのゲストに呼ばれたのだった。とにかく、重要なライブだったということだ。

いたるくんのバンドについてはいたるのブログに詳細が書いてあるのでそれを参照してもらうとして、僕らベイビーバギーはどうだったかというと、完全な練習不足にもかかわらず、それなりのことができたのではないかと、自分では思う。心配していた――かなり心配していたボーカルも最後の練習時よりずっと良くなっていて、さすがちゃんと合わせてくるなあと高西夫妻を見直したのだった。今回演った新曲は演奏順に「I Don’t Need Your Love」「Howl For You」「Love Ballade」「Fire For Desire」の4曲。昨年の後半にバタバタと作った4曲だ。今回のテーマはミネさんがMCで「愛」だといっていたけれど、まあそれもないわけではないが、僕としてのテーマは、ひとみさんに歌ってもらうことだった。だから4曲中の2曲はひとみさんがメインだし、他の2曲でもできるだけコーラスを入れてもらうようにした。これまで男女のツインボーカルをなかなか活かすことができず、ずっとそれが自分の課題で、今回の新曲についてもまだまだ不十分だと思うんだけど、そういうテーマのもとに作られた4曲だったわけだ。これについてはこれからも課題として取り組んでいきたい。

さて、ライブは超満員で、まあほとんどはいたるくんのお客さんだったと思うけど、とにかく来てくれたみなさんにはありがとう。いたるくんとバンド仲間にも、そしてミニケルズカフェにもありがとう。おかげさまで重要なライブで楽しく演奏することができた。ありがとう。

「Welcome to the Minichael’s Cafe」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: N⇔G
  2. すいません、我々のページで勝手に写真を載せちゃいましたので事後報告させていただきます。島田さんのベースさばきが、切れちゃってまして重ねてすいません!

    ライブ良かったです。高西さん夫妻の声が伸びる曲だな~と思いました。最近やる気がなく全く練習もしてない我々ですが、またいつか対バンお願いします!

  3. うーーん、私がいませんね。でもいないくらいがちょうどいいのです。
    見に来てくれてありがとう。感想書いてくれてありがとう。
    3枚目欲しいです。

  4. ぶっかけも、僕自身もバンド人生のスタート地点。
    ミニケルが育てて下さいました。
    らせん二人揃ってでの初ライブもミニケル。

    オーナーは変われども、その想いは変わりません。

    節目の大事なライブをミニケルでやれてよかったです。
    そしてベイビーバギーさんとできてよかったです。
    本当にどうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です