バドミントン大会

#昨日の日記
バドミントン大会があった。参加者は高田夫妻と高西さんと僕の4人。高田コンビと高西・吉田コンビでダブルスの試合をした。じゅんじゅん(@元バドミントン部)以外はみんなど素人だから、技術的にはかなり低レベルな試合だったんだけど、テンションは異常に高かった。走ったり回ったり転んだり転がったり。しかしそれもつかの間、無駄な動きがやたら多いせいで疲れるのも早く(特に高西さん)、みるみるうちに運動量が落ちていく。それでもやめようなんて誰も言わず、ひたすら試合を続行。こういうのを一般的にヤケクソと言うのだろう。バドミントン大会の後は引き続いて卓球大会。興奮する僕らを見る子ども視線が冷たかった。試合の内容で盛り上がってるんじゃなくて、テンション先行型だから、ハタから見ると宗教的熱狂にしか見えないのだろう。みんなの精も根も尽き果て、撤収。それからだらだらと食事に行って談笑し、解散。帰って横になりたいところだったんだけど、スタジオへ移動し、練習。今日だけで1年分くらいの運動をして、2年分くらいのテンションを使い果たした。楽しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です