ドラムやめます

左手の親指が1か月まえくらいからずっと痛くて、最近どんどん痛くなってきて、ドラムはおろかギターも弾けなくなってきて、たぶん腱鞘炎なんだと思うんだけど、ほんとに痛いから、今日の練習はあんまり負担がかからないレギュラー・グリップ(ジャズで使うアレね)で叩いてたんだけど、うまくできないし、それでもやっぱり痛いから、しばらくドラムの練習をやめようかなあ、と。よし、お医者さんに行ってこよう――なんて思ってもメンドくさいからどーせ行かないに決まってるし、行ったとしても湿布を貼られて終了だろうし、せいぜい、ドラムはしばらくお休みしなさい、なんて言われるのが関の山だろうし、やっぱりお医者さんなんて行くだけムダかな、と。しばらくはDTMに専念しようかな、と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です