レニー健在

レニー・クラヴィッツのニュー・アルバム『バプティズム』(2004/5)を聴く。前作『LENNY』から3年、通算で7枚目となるオリジナル・アルバム。レニーを語るときには「昔は良かったんだけど」と言うことが多いんだけど、この作品にはそういう台詞は一切不要だ。シンプルな楽曲に美しいメロディ、ムダのない演奏。これぞレニーというロックを聴くことができる。莫迦ッぽい感想だけど、いい曲書くなあ、と。久しぶりに誰にでもおすすめできる作品(ただしCCCD)。レニーは健在だ。
◆アマゾン http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001W8JOQ/babybuggyoffi-22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です